361 : 選曲してください : 2009/01/20(火) 05:28:15 ID:hk0g5Szz

ヘッドボイスの息漏れを少なくする方法がわかりません

力をいれるとhiEあたりでも地声になるのですが力を入れてるので少ししんどそうに聞こえます。たぶん

力を抜くと弱々しくなってミドルとの声質の差が目立つし声量もあまりでずに違和感があります


366 : 選曲してください : 2009/01/20(火) 12:20:20 ID:9z5o7vxV

>>361
エッジボイス



370 : ヘルニア ◆LPdKHdm5Hk : 2009/01/20(火) 19:41:49 ID:bghcjRXq

>>361
ヘッドは元々余程の高音発声能力が有る方か相当成れた方で無い限り、通常の声量を保つ事だけでも声帯周りや閉鎖筋に
力が入ったり、録音確認でも苦しそうな発声に聴こえて仕舞う事は仕方の無い事でしょう。
息漏れは特に此の声帯閉鎖力をアップして行かねば成りませんので、>>366さんのアドバイス=テンプレ16の高音エッジや
息吸いエッジ等を交え発声練習を続けて行くと、声帯が確り張られた状態での確りした閉鎖筋の働きが得られる様に成り
声帯閉鎖が確りする事其の物や、其の為の響きアップや、声帯通過呼気の流速アップが得られ、呼気の送りにも余裕が生まれ
声帯閉鎖・呼気圧の面からも息漏れが減り、其れプラス慣れの生じで現状よりは段々と発声が楽に成って行く事でしょう。
楽に感じる様に成るとは云えヘッドは相当な高音発声ですから其れ也の体力消耗も有り、喉周り筋肉群の疲れも
数段と早く訪れますので、連続長時間の歌い上げや発声練習には気を付け、声帯の為にも程々にしましょう。






スポンサードリンク